MBTI

INFJ(共感者タイプ) の趣味【心的機能要素の構成から分かる!】

MBTI

人を16タイプの性格に分類する性格診断テスト、MBTIというものがあり、良く当たると評判です。

この記事では、16タイプのなかからINFJ(共感者タイプ) の趣味についてを解説します。

INFJ(共感者タイプ) の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッター上で診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

スポンサーリンク

INFJ(共感者タイプ) の趣味

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

文学、美術、音楽、映画、演劇、オペラ、その他の芸術については、幅広く関心を寄せます。 そこに、人々の深い感性表現を読み取って感動します。

内面に沸き起こるインスピレーションと美的感性を表現するために、 ひとり芸術的な創作活動に専念することがあります。 抽象的な表現になることもあれば、 現実の世界を細かく捉えた写実的なものになることもあります。

建築や都市計画など、 効率と美を追求したシステムに対して興味を抱くこともあります。

自然物の造形美にも魅力を感じます。 とにかく、興味を持ったものに対しては細部まで念入りに観察するでしょう。 部分と全体の調和が取れた統一的なシステムの巧妙さに感心させられます。

人間や人間社会に対する考察を文学によって表現することがあります。 ときに、長編になることも多々あるようです。

宗教や哲学的な問いを抱いて真剣に考えることがあります。 真善美を追求し、この世界における根本について深く思索を続け、書き表そうとします。 紙面上の自己表現は、実現のひとつの手段として手頃であり、大抵の場合、すぐに上達し熟練します。

詩や歌、音楽などで、人の持ちうる様々な感情を表現する者もいます。 俳優となり演じることに魅力を感じるかもしれません。

多くの本を読み、知識を吸収しようとします。 物語も楽しみますが、 どちらかというと、ノンフィクションやジャーナリズムなどに惹かれます。 ミステリー小説も良いでしょう。 少々、複雑で考えさせられることの方が読み応えを感じることができます。

おしゃれはシンプルで慎ましくしながらも、気を使います。 それは、他人に不快感を与えないためにも大切であると考えます。 自信がある者は、さりげなく身体美をアピールをするかもしれません。

町を散策したり、レストランなどで優雅な一時を楽しむことがあります。 映画や舞台演劇を見ることも楽しみの一つになるでしょう。

鋭い直観と一貫した理解能力を活かして、 数学、物理、哲学、社会科学などに興味を持ち、詳しくなる者たちがいます。。

ある程度の年齢に達すると、 スポーツ観戦や自動車、飛行機などに興味を抱くこともあります。 競馬、競輪、競艇、などスピード感のあることに惹かれるようになります。

大抵のINFJ(共感者タイプ) は、きらびやかで刺激的な生活の楽しさを否定することはないでしょう。 歳を取るにつれて、物質的な快楽を伴った甘美な趣味までも受け入れてゆくようになります。 但し、そういったことが人生の主たる目的になることはあまりないようです。 このような現実的な楽しみを完全に控え、禁欲的に過ごす者もいます。

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用終了(一部改変)

INFJの認知機能
  1. 内向的感覚/Ni
    (とても得意:優勢機能
  2. 外向的感情/Fe
    (少し得意:補助機能
  3. 内向的思考/Ti
    (少し苦手:代替機能
  4. 外向的感覚/Se
    (とても苦手:劣勢機能

INFJ(共感者タイプ) の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッター上で診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちら(外部サイト)からタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました