MBTI

ISFJ(保護者タイプ) に向いている職業、キャリア、お仕事、役割

MBTI

ISFJ(保護者タイプ)に向いている職業は、ISFJの発達している心理機能(認知機能)であるSi(内向的感覚)Fe(外的的感情)を活かせるものである可能性が高いでしょう。

以下、具体的な適職を紹介していきます。

スポンサーリンク

ISFJ(保護者タイプ)に向いている職業、キャリア、お仕事、役割

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

他者と協力関係を築きながら、お互いのために利益を生み出すことが重要であると考えます。 注意深く観察し、よく記憶しており、細かいところまで気を配ります。 集中力があり、常にミスをなくすことを心がけ、完成度の高い仕事をします。 日々の業務を忍耐強く続けながら、知識と経験を増やしてゆきます。 礼儀正しく、場に相応しい振る舞いをすることができます。 他者のニーズによく気がつき、困っている人には適切な支援をしようとします。 人間関係に配慮しながら、規律を重んじ、安全で安心できる社会を実現することに貢献します。

看護師
医療アシスタント
内科医
小児科医
歯科医
歯科衛生士
医療研究者
薬学研究者
人工透析技師
指圧 整体 マッサージ師
カウンセラー
スクールカウンセラー
産業カウンセラー 産業心理士
臨床心理士
ソーシャルワーカー
保護観察官 保護司
理学療法士
作業療法士
言語病理学者
放射線技師
聴覚機能訓練士
獣医師
公衆衛生士
職業相談員 職業訓練担当者
行政官
栄養士
栄養学者
食に関する研究者
弁護士補佐
弁護士

幼い者、教育が必要な者を責任を持って保護し、ときに優しくときに厳しく、一人前に育つ過程に寄り添います。 他者のことをよく理解し、きちんとした意見を持っています。 また、礼儀や立ち居振る舞いについて関心を寄せ、他者に教えることができるでしょう。 何にせよ、他者を快くもてなし、細やかな配慮ができることは長所になります。

  • 幼稚園 保育園の先生
  • 小学校の教諭
  • 中学校の教諭
  • 高等学校の教諭
  • 生涯学習の先生
  • 学校経営者
  • リクルーター
  • 人事担当者
  • 企業研修者
  • 宗教教育者
  • 司書 図書館員
  • 葬儀屋
  • ウェディングプランナー

日々の業務を安定して確実にこなすことで、実りをもたらすことができる仕事に惹かれます。

  • 農家
  • 牧場労働者
  • 公務員

繊細な美を表現することに自信があるのなら、 装飾品や工芸品を作り出すことに集中できるかもしれません。

  • インテリアデザイナー
  • 宝石細工人
  • 写真家

歴史や伝統のあることに興味をもち、さかのぼって調べます。

  • 歴史学者
  • 系図学者 系統学者
  • 学芸員

他者の感情に配慮できるので、組織には馴染みます。 また、接客など人へのサービスを快く行うことができるでしょう。 気遣いのできる長所を活かすことができる職業が向いています。 また、物の仕組みに対する理解や、細やかな記憶と分析能力を活かした職業を選ぶ人たちもいるようです。 手順の決まったことについて一度学習すれば、それを信頼して用いることができます。

  • オフィスマネージャー
  • ホテル支配人 マネージャー
  • 経理
  • 簿記 帳簿係
  • カスタマーサービス 受付
  • 電気技師
  • テクニカルサポート

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用終了(一部改変)

さらに詳しい16タイプごとの適職を知りたい方は、以下の本↓がおすすめです。簡単ながら、非常に分かりやすくまとまっていて、同時にMBTIについても学ぶことができる優れものです。

Amazonからだと試し読みができるので、参考に見てみると良いかもしれません。

上記の本も十分詳しいのですが、さらにもっと詳しく知りたい方は、以下の本もおすすめです。こちらは、ページ数も多く読みごたえがあります。

ISFJの認知機能
  1. 内向的感覚/Si
    (とても得意:優勢機能
  2. 外向的感情/Fe
    (少し得意:補助機能
  3. 内向的思考/Ti
    (少し苦手:代替機能
  4. 外向的直観/Ne
    (とても苦手:劣勢機能

以下のように、ツイッターでシェアした性格診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!
固定ツイートとは、あなたのツイッタープロフィール画面で常に一番上に表示されるツイートのことです

診断結果を固定ツイートすると以下のように表示されます↓

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちら(外部サイト)からタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました