MBTI ナルキン(筆者)の思想まとめ

接客業のマスク着用の是非【Ti(=内向的思考=自分の考え)により、変わるTe(=みんなの考え=社会の決まり)】

MBTI

先ほどニュースを見ていたら、中国でコロナウイルスが流行っているためにスーパーや百貨店・ホテル・遊園地等、接客業でのマスク着用がはじまったようです。(2020/01)

接客業は従来、客に顔が見えるよう(→安心につながる)、マスクの着用は禁じられているところがほとんどでした(今でもそうです) これは典型的なTe(=社会の決まり)と言えますね。

ところが、Ti(=内向的思考自分で考える)を使い、よくよく考えてみると、多数接するお客様に対し、病気を移さないよう心掛けマスクを着用することは、かえってお客様へメリットが増える行動ではないでしょうか?

これこそ、Ti(=自分でそもそもの理由や原因を考える)を用い、Te(=社会の決まり)が変わった例ですね。

Ti(=内向的思考)は最初、小さな一例として始まりますが、多くの人に受け入れられ、一般社会で通じるようになるとTe(社会の決まり)として振る舞います。

Tiを存分に発揮し、良い社会を作っていきたいものですね。

このブログを広げるために1クリックお願いします

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました