MBTI

MBTIタイプの相性「比較対象になる関係 似ているように思われてかなり違う」

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

  • ESTJ & ENTJ
  • ESFJ & ENFJ
  • ENTP & ENFP
  • ESTP & ESFP
  • ISTJ & INTJ
  • ISFJ & INFJ
  • INTP & INFP
  • ISTP & ISFP

お互いに似ているように見えて違うところもかなりあります。 同じことに興味関心を示し、始めのうちは同じような考え方、感じ方をするように思われます。

おそらく、しばらくすれば退屈するでしょう。 それでも、大抵の場合、平和の内に過ごすことができる。

しかし、なかなか協力しても同じ問題に立ち向かうことはないかもしれません。

一方が、もう一方の者に指示するような間柄になると、不和が生じて同意に至らないことがよくあります。 実際は、同じ問題に関心を抱いていても、互いに異なった角度から物事を見ています。 そのため、相手は全く実際的でない方法で問題解決を図ろうとしているかのように感じられることさえあるかもしれません。 それゆえに、どちらか一方は妥協せざるを得ないでしょう。

相手の視点をお互いに受け入れることがなかなか難しいと感じられます。 相手のことを利己的であると思うこともあるかもしれません。 そして、その点についてしっかりと言葉で述べることはほとんどありません。

長所を認めることができれば、アドバイスをし合える関係になります。 それは、とても有益なものであると気がつくことができるでしょう。

いつも行動を共にしなければならないような場合は、かなり重々しいかもしれません。

引用終了

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちら(外部サイト)からタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました