MBTI

MBTIタイプの相性「そっくりさんとの関係 ビジネスライクで協力できる」

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

  • ESTJ & ESFJ
  • ENFP & ESFP
  • ENTJ & ENFJ
  • ISTP & INTP
  • INFJ & INTJ
  • ENTP & ESTP
  • ISFJ & ISTJ
  • ISFP & INFP

似た物同士で健全な関係を築くことができるでしょう。

通じ合うものがあり、比較的容易にコミュニケーションを取ることができます。 互いの存在が脅威になることもなく、 人間関係を発展させてゆく上で深刻な摩擦はありません。

しかし、長所が異なるので、片方だけ納得して終わらせていることがあります。 また、認識の仕方に異なる点があるので、個人的な関心ごとには互いに興味が持てないかもしれません。 そういった場合には、親密な友人というよりは、知り合いとか、ビジネスでの間柄のようになります。

似ているがゆえに、同じ問題に直面しやすく、慰め合うだけで進展しないことがあります。 普段は、お互いに助け合う関係でとてもうまくやってゆけます。 しかし、両者が苦手とする問題や失敗に陥ると、なかなかそこから抜け出すことができません。

お互いに理解し合うことは、とても有益なことです。 惹かれ合う点があるならば、同じ目標を達成するために協力し合うことで 実りの多い時間を過ごすことができます。

たまに、どちらか一方が、共感と配慮に欠くことがあって、 相手の欠点を指摘し、怒りに任せて威圧的になってしまうことがあります。 これは、両者にとって不愉快な経験になってしまいますので、注意しましょう。

実は、相手の欠点が全く同じでないにせよ、自分にも当てはまっていたりするのです。 だからこそ、いらいらしてしまうのかもしれません。

一緒にいて、まあまあの居心地の良さを感じることができ、 また奮闘して変化しようとする必要もなく、だからといって退屈することもありません。 この関係には満足することができるでしょう。

引用終了

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちら(外部サイト)からタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました