ナルキン(筆者)の思想まとめ

生活に意味のある行動を起こす方法

ナルキン(筆者)の思想まとめ

皆さんは何かを考えるとき、どのような基準で物事を考えることが多いでしょうか? 考えるだけでなかなか行動に移せない人(INTP、INFP等に多いのではないでしょうか?)に、一つおススメの基準があります。

スポンサーリンク

世の中の物事は、何でも2つに分けることができます。

  1. 自分が関与し動かせること
  2. 自分に関与できず動かせないこと

1は何があるでしょうか?・・・今日の宿題、部屋の掃除、自分の仕事(休職中の人は履歴書を書く)、、、何でもありますね。

では、2は何があるでしょうか?・・・友人のスマホが壊れてしまった、地球温暖化、芸能人の不倫

このうち1のみに注目し、成して事を変えていくことがおススメです。

どうして2を考えてはダメなのでしょうか? 2をよく考えてみると、天体(夜のお星さま)の運行を心配しているのと同じだからです。 この中に月や火星の動きを変えられる超人的な能力を持った方はいないと思いますし、であれば、自分の関与できない太陽や彗星の動きを変えることはできませんよね? また仮に、地球に隕石が降ってこようとあなたに止める術はありませんよね? ならば、隕石が降ってこようとも落ちるまで心配しても無駄なのです。2はそれと同じです。あなた一人が地球温暖化を根本的に解決し地球の人類及び動物を救ったり、芸能人の不倫を止めさせ夫婦円満な家庭を築かせることは不可能です(そもそも会うことすら不可能)

え、友人のスマホが壊れてしまったのは、何とかできるって? そうです、そのような場合は2→1に移動し、スマホの修理屋さんを見つけてURLと地図付きでメッセしてあげましょう。

それができないのなら、ただひたすら1にある項目を成し続けていけばいいのです。1でやることのリストが無くなるくらいの頃には、あなたは政治でも何でも動かせると思いますので、その時こそ、2の地球温暖化も政府レベルでストップさせることができるでしょう。

それでも、芸能人の不倫はずっと2のリストに入れたままでもいいかもしれませんね(笑)

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました