アンチエイジング

ルミガンやグラッシュビスタにまつ毛を伸ばす効果はあるのか? 検証画像付き

ルミガンにはまつ毛を伸ばす効果(育毛効果)があると言われていますが、実際に効果はあるのか? 効果はあるとしてどれほど伸びるのか?など知りたい方も多いのではないでしょうか?

筆者は、目の治療目的で右目のみルミガンを点眼しています。左右でまつ毛の伸び方を比較できるので、その結果を写真を掲載し公開します。

スポンサーリンク

ルミガンとは

そもそもルミガンは、いわゆる、緑内障の治療薬であり、詳しい商品名は「ルミガン点眼液0.03%」、成分名は「ビマトプロスト(Bimatoprost)」です。

※緑内障治療目的における使用方法:1日1回1滴 点眼する。

治療目的以外に、ルミガンは「まつげ育毛剤」として使用されていますその商品名は「グラッシュビスタ外用液」(成分は同じビマトプロスト)。他にも「ラティース」*1、「ケアプロスト」、「ビマトアイドロップス」、「ガンフォート」*2などと呼ばれている場合もあります。

*1 以前は「ラティース」という名前で米国では販売されていた薬剤が、日本では厚生労働省からの認可を受け、別名称でまつ毛貧毛症治療薬として発売を開始したのがグラッシュビスタです。

*2 ルミガンと同成分のジェネリック品として、インドの製薬会社が製造する「ケアプロスト」「ビマトアイドロップス」「ガンフォート」などという製品もあります。

ルミガンとグラッシュビスタの違い

 グラッシュビスタルミガン
成分規格ビマトプロスト0.03%ビマトプロスト0.03%
内容量5ml2.5ml
付属品など塗布専用アプリケーターなし
適応症まつ毛貧毛症緑内障・高眼圧症(保険適応)
まつ毛貧毛症に対する救済制度ありなし
入手方法 医師の処方(美容クリニック等) 医師の処方 
  保険診療(眼科等)
  自由診療(美容クリニック等)
価格(診察料含む)2万円前後~(自由診療)1万円前後~(自由診療)

https://scalpd-eye.angfa-store.jp/matsuge/care/care-002 より引用

スポンサーリンク

ルミガン(グラッシュビスタ)の効果! ルミガン使用後のまつ毛の写真付き

筆者は治療目的で右目だけに使いましたが、まつ毛を伸ばしたい方にも参考になるはずなのでシェアします(使用期間は4か月)

※治療目的なので使用方法は点眼でしたが、効果は変わらないはずです。

←ルミガンを点眼した目 | 何もしていない目→

ルミガンを点眼した目

何もしていない目

みなさんから見て、左目のまつ毛が長く濃くなっているのが、お分かりにいただけるでしょうか? 上記の写真はルミガンを使用してから4ヶ月目のものですが、はっきり効果を実感したのは2ヶ月目からでした。

まつ毛を伸ばしたい方には、やはりルミガンは有効です!

次に、実際のルミガンの使用方法・副作用について紹介します。

ルミガン(グラッシュビスタ)の使用方法

美容目的に使用する際の使用方法を紹介します。

※以下、http://vst-beauty.jp/glashvista/guide/ を参考、また引用を含む

1. ルミガンを塗る前にすること

  • メイク等を落とす
  • コンタクトレンズを外す
    ※再びコンタクトレンズを着ける際は、15分後以降に着ける

ブラシにルミガンをたらす

  • 清潔なブラシ等の先端にルミガンを1滴たらす
  • その際、ブラシの先端には触れない

ブラシでまつ毛の生え際に塗る

  • すぐに、ブラシを使用し上まつ毛に塗っていく
  • 下まつ毛には塗らない
  • 目にルミガンが入らないように気を付ける
  • 1日何回塗っても、まつ毛の成長は促進されないので、1日1回までしか塗ってはいけない

生え際以外のルミガンを拭き取る

  • 上まつ毛の生え際以外に、ルミガンがついた場合はすぐに拭き取るか洗うようにする

ルミガンによる副作用

筆者が使用していて、特に目に違和感等は何もありませんでした。しかし、いくつか副作用があるので十分注意してください。

ルミガンによる副作用
  • 結膜充血
  • 目のそう痒感
  • 眼瞼色素沈着(目のまわりの色素沈着)
    →目の周りにルミガンが付着すると、そこが黒ずむことがあります
  • 角膜びらん(目のゴロゴロ感・痛み、まぶしい、涙が出る)
  • 眼瞼の多毛症(目のまわりの多毛)
  • 黒目(虹彩)の色が濃くなる[虹彩色素沈着]
    →瞳の茶色の部分が、黒く(こげ茶)になることがあります。ただし、それはルミガンが目に入った場合のみの話です

このブログを広げるために1クリックお願いします

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました