MBTI

8つの心理機能 発達課題の成功と失敗における反応

私たちは、生まれてから死ぬまで、身体的な成長と変化、そして、精神的な発達が続きます。

心について考えている以上、発達について考えようとするのは当然のことと言えます。 とはいうものの、「発達」が含む事柄はあまりにも多様で捉えがたいように思えます。

MBTIでは、タイプに優劣はないとしています。 しかし、個々の人間で賢さや理解力、生きる力は異なります。 同じINTJでも、賢いINTJもいれば、賢さを感じさせないINTJもいるわけです。 そして、それぞれの人が直面している発達課題と方針を明らかにすることができれば面白いのです。

確かに、心理学における発達理論が幾つかあるので、参考になります。 しかし、MBTIとのつながりは明確ではないですし、物足りない気もします。 何年かかるか分かりませんが、少しずつ明らかにしてゆくしかないようです。

ここでは、その取っ掛かりとして、 発達課題をクリア(成功)できているときと失敗しているときの 心理機能別に反応を考えてみました。

失敗成功
外向的感覚/Se破壊 享楽 無謀 無思慮
身体を傷つける 攻撃
建設 創作 実現
今を感じ生きる
防衛 行動力 観察力
創造的破壊 現状を打破する
内向的感覚/Si意固地 執着 過去にこだわる
融通が利かない 先入観
塵も積もれば山となる
堅実 記憶力 経験
安定 基礎 健康管理
外向的直観/Ne妄想 おふざけ 非現実
不注意
臨機応変 知的自由 機転
創造 刷新
内向的直観/Ni誇大妄想 非現実
閉鎖的アイデア
統合による新展開
普遍的ビジョン
外向的思考/Te加虐 盲目的権威主義
早とちり 破壊的批判
勝利 克服 実用 合目的 達成
秩序 安全 建設的批判
正義
内向的思考/Ti利己 疎外 冷淡
統合なき分解
理論 知識 効率 利益
無矛盾 問題解決 公平
外的的感情/Feつくりものの感情 仮面 煽動
雰囲気に呑まれる 排除
自己顕示 嘘 他者を操作
閉鎖的絆 疎外感
協力 絆 共感 倫理 愛情
社会性 尊敬 畏敬 芸術表現
礼儀 励まし 平和
内向的感情/Fi自己吸収 甘え 失望
自分の感情に呑まれる
冷淡 悲嘆 孤独
人間関係を断ち切る
愛情 倫理 共感 忠誠 希望
擁護 決心 情熱 喜び 尊厳
感動 美的センス

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちらからタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました