MBTI

ENFJ(協力者タイプ)のリーダーシップ

ENFJ(協力者タイプ)のリーダーシップについて解説します。

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

チームワークを大切にします。

倫理観が強く、断固とした信念を持っていますが、多様性を尊重し、民主主義的に方針を決めようとします。 そのために、自分の意見ばかりを主張することはせず、控えめに振る舞うこともあります。

年長者や経験豊かな者を尊敬し、その者から学ぶことができれば幸いに思います。 一方、経験の浅い者に対しては、相手のレベルに合わせて、話しを聞き、意見を言うように努めます。 そうすることによって、必要な気づきを促すことができるのです。

より良い社会、より良い組織のために、人々はどうあるべきか、よく考えはっきりとした意見を持っています。

そのため、社会や組織のリーダー、または啓蒙家、社会活動家など、 人々にとって教師のような役割を担う立場に就くことが多くなります。

社会における多様性に価値を感じながらも、共通した見解を求めます。 なかなか意見がまとまらず苦労することも多いようですが、 人々のモチベーションを上げ、集団を取りまとめることにやりがいを感じます。

指導する立場になると、断固とした主張をし、威厳のある態度を取ることもあります。 改善点を指摘し、協力を求めて、計画的に改革を促します。 すぐに変化が出ることを望みます。

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用終了(一部改変)

ロードマップ – ENFJ(協力者タイプ) – クリックで開く

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちらからタイプ間の相性も確かめることができます↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説!

ナル心理学をフォローする
この記事を読んだあなたの感想をSNSでシェアしてみましょう!
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました