MBTI

ESTJに向いている職業、キャリア、お仕事、役割

MBTI

人を16タイプの性格に分類する性格診断テスト、MBTIというものがあり、良く当たると評判です。

この記事では、16タイプのなかから責任者タイプ(ESTJ)の向いている職業を解説します。

スポンサーリンク

ESTJに向いている職業、キャリア、お仕事、役割

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

データを客観的に見て、合理的判断を行い、それを誰にでも分かりやすく理解できるように説明します。 ときに、新しいことを受け入れながらも、信頼できる方法を粘り強く行い、定着させることに貢献します。 職場においては、その責任感の強さと努力がすぐに周囲に気がつかれ、一目置かれることになるでしょう。 経験を増すほどに、要領を得ることになり、また、全体における仕事の価値や意義を捉えることができます。 いずれ、マネージメント能力を発揮できるプロジェクト責任者や部署の管理者を任されるかもしれません。

原理、原則、客観的な状況判断、そして理論的な思考を重視し、きっぱりとした意見を持っています。 それゆえに、自分のためにも他者のためにも建設的な方針を示すことができます。

  • セールスマン セールスマネージャー 商人
  • 株式仲買人
  • 保険外交員 保険勧誘員 保険代理業者
  • バイヤー
  • 購入代理人
  • 不動産業者 不動産管理者 不動産評価人
  • 不動産経営者
  • 取引信用度評価 金融アナリスト
  • 銀行員
  • 財務アナリスト
  • ファイナンシャル・カウンセラー
  • 経営コンサルタント
  • オフィスマネージャー
  • コスト見積もり人 コスト管理者
  • 広報担当者


人員や資金、物資の配分を適切に行い、目的を達成してゆきます。 全体を見回して、合理的判断を行い、組織を上手に運営させてゆくことができるでしょう。

  • ホテル支配人
  • レストランのオーナー
  • シェフ 料理人 板前


個人個人が組織のために貢献し、安定した社会を築きたいと思っています。 自ら率先して規律を守るとともに、他者にもそうであるように望みます。 確実で安全に日々の業務をこなそうとします。 いつもと違った事態に気がついたときは、いち早く警告し、危険やミスを避けるように促すでしょう。 システムが全体としてきちんと機能すること、 システマティックに理解できる対象に興味を持ちます。

  • 国防軍人 自衛官
  • 警察官
  • 航空機パイロット
  • 航空機管制官
  • 機械作業員
  • 機械工 工業技術者
  • 工場監督者
  • 建設業者
  • 土木技師
  • 廃棄物処理業者
  • 職業訓練担当者
  • 建物検査人 建物監査役


慣習や前例をよく記憶しており、 客観的で合理的なきっぱりとした判断を下すことができるので、法曹界などのお仕事に向いています。 社会において、皆が納得できる判断を行うことができるでしょう。

  • 弁護士
  • 弁護士補佐
  • 判事
  • 検察官 その他、法曹界のお仕事
  • 会計検査官 監査役


帰属意識があり、家庭、組織、地域の伝統をよく遵守します。 安全で機能的な環境を整えることに尽力するでしょう。

  • 農家
  • 牧場作業員 牧場経営者
  • 学校長
  • 市議会委員
  • 冠婚葬祭ディレクター


経験から学んだことやデータをよく記憶し、身体に対する勘が働き、丁寧な作業と気遣いができます。

  • 薬剤師
  • 歯科医
  • 外科医
  • フィットネス・トレーナー


システマティックに理解でき、便利に機能する物の代表として、 コンピュータを利用する仕事を選ぶ人が多いようです。

  • プログラマー
  • システムエンジニア
  • データベース管理

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用終了(一部改変)

さらに詳しい16タイプごとの適職を知りたい方は、以下の本↓がおすすめです。簡単ながら、非常に分かりやすくまとまっていて、同時にMBTIについても学ぶことができる優れものです。

Amazonからだと試し読みができるので、参考に見てみると良いかもしれません。

上記の本も十分詳しいのですが、さらにもっと詳しく知りたい方は、以下の本もおすすめです。こちらは、ページ数も多く読みごたえがあります。

ESTJの認知機能
  1. 外向的思考/Te
    (とても得意:優勢機能
  2. 内向的感覚/Si
    (少し得意:補助機能
  3. 外向的直観/Ne
    (少し苦手:代替機能
  4. 内向的感情/Fi
    (とても苦手:劣勢機能

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちら(外部サイト)からタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました