MBTI

ENFJ(協力者タイプ)の才能と活かし方

人を16タイプの性格に分類する性格診断テスト、MBTIというものがあり、良く当たると評判です。さっそく診断したい方はこちら↓

16タイプ分類性格診断テスト

この記事では、16タイプのなかから協力者タイプ(ENFJ)の性格を解説します。

協力者タイプ(ENFJ)の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッター上で診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

スポンサーリンク

ENFJ(協力者タイプ)の才能

ENFJは他のどのタイプよりも、”人”に焦点を当てます。自然と他人を気遣い、すべての人とのつながりを大切にします。そのため、人の良さを引き出す特異な才能を持っています。人に愛を与え、支え、励まし、楽しい時間を過ごすことを望んでいます。何よりも人や関係を大切にします。人のために何かを成し遂げることが至福です。

ENFJにとって、対人関係と他者とのコミュニケーションの機会は重要なことです。社交的な才能を持っており、その才能を人のために使うことができれば、基本的に幸せな人です。人気者であり、リーダーシップの資質を持っています。

ENFJは自信に満ち溢れており、自分の興味を引くものなら何でも得意とし、様々なことをこなす能力に長けています。一般的に、明るく、非常に率直で正直で、エネルギッシュでマイペースです。ENFJは、物事がきちんと整理されていることを好み、秩序を保とうし、曖昧さをなくすことに一生懸命になります。特に、家庭環境にはうるさい傾向があります。

職場では、ENFJは人と接する仕事に向いています。人を理解し、必要なことだけを言って相手を喜ばせることができる不思議な能力を持つ彼らは、カウンセリングにも向いています。注目を浴びるのが好きなので、教師のように人を導いたり成長の機会を与える職業は天職といえるかもしれません。

人を助けたいという慈悲深い精神と人の成長の可能性や良さを見出すこの特別な能力が合わさるとき真価を発揮します。ただ、他人のことだけでなく、自分のことも大切にすることを忘れてはいけません。

スポンサーリンク

ENFJ(協力者タイプ)は人に尽くす

ENFJは自己批判的な傾向があり、かつ明確な価値観と意見を持っておりそれを明確かつ簡潔に表現することができます。しかし、ENFJは多くの点で表現力が豊かでオープンですが、他者をサポートすることに重点を置いているので、他人に対して人前で他人を批判することはほとんどありません。どのような行動が評価されるのか(あるいは評価されないのか)を理解しており、愛情深く、魅力的で、礼儀正しく、社会的な関係を築くのが得意です。

したがって、他の外向的なタイプに比べて、自分をさらけ出すことに慎重になる傾向があります。例えば、自分の強い信念を持っていたとしても、それを表現することで他の人の長所を引き出すことができなくなる場合は控えます。自分より他人を中心に考えるのです。

人のために尽くすことが生き甲斐です。人類への純粋な関心と、人に対する類まれなる直観的な認識により、控えめな人でさえも成長の可能性の芽を引き出すことができます。ENFJは親密な関係を強く求めており、その関係を構築・維持するために多くの努力を惜しみません。ひとたび関係を築けば、非常に忠実で信頼できるタイプです。感情的な面が発達していないENFJは、適切な決定を下すのが難しく、また、人間関係に大きく依存する可能性があります。

ENFJ(協力者タイプ)が気をつけるべきこと

ENFJは、他人に合わせがちです。他人に合わせて優先順位を決める傾向があります。自分と他人のニーズがぶつかったとき、他人を優先しがちです。しかし、他人を助けるためには、自分を犠牲にしては本末転倒です。自分自身のことも大切に考える必要があります。

ENFJは思いやりがあり、創造的で、多様性に富み、他人を動かすための動機付けに気づく優れた洞察力を持っています。そのため、ENFJは人を自分の思いどおりに動かす能力があります。ENFJは通常無欲ですが、ときにENFJは、人を操るためにその力を悪用することがあります。ENFJの強力なリーダーシップの気質と他者を操作する並外れた能力はより良い形で活かすべきでしょう。

ENFJ(協力者タイプ)をさらに知りたい方へ(相性など)

さらに知りたい方は以下がオススメです(クリックで開きます)↓

相性:相性や他のタイプとの付き合い方を学べる
ロードマップ:基礎→専門的へ と順序よくその性格タイプや性格論(MBTI)を学べる
関連記事:タイプの特徴を学べる(気になるところ見てみましょう)

ENFJ(協力者タイプ)のロードマップ クリックで開く

ENFJ(協力者タイプ)を真に理解するには、心理機能(認知機能)が重要です↓

ENFJの認知機能
  1. 外向的感情/Fe
    (とても得意:優勢機能
  2. 内向的感覚/Ni
    (少し得意:補助機能
  3. 外向的感覚/Se
    (少し苦手:代替機能
  4. 内向的思考/Ti
    (とても苦手:劣勢機能

以下のロードマップを読むことで、認知機能を学びつつENFJを順序よく理解できます↓

↑クリックで開きます↑

以下のAmazonのリンク先から、ENFJのキャラ(亀仙人、竈門丹次郎)が登場するの漫画の試し読みができるので、良ければ参考にしてみてください↓

協力者タイプ(ENFJ)の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッター上で診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

以下のように、ツイッターでシェアした性格診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!
固定ツイートとは、あなたのツイッタープロフィール画面で常に一番上に表示されるツイートのことです

診断結果を固定ツイートすると以下のように表示されます↓

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちらからタイプ間の相性も確かめることができます↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説!

ナル心理学をフォローする
この記事を読んだあなたの感想をSNSでシェアしてみましょう!
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました