MBTI

ISFP(芸術家タイプ)が成功するには

人を16タイプの性格に分類する性格診断テスト、MBTIというものがあり、良く当たると評判です。さっそく診断したい方はこちら↓

16タイプ分類性格診断テスト

この記事では、16タイプのなかから芸術家タイプ(ISFP)の成功について解説します。

ISFP(芸術家タイプ)の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッター上で診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

スポンサーリンク

ISFP(芸術家タイプ)にとっての成功とは

ISFPの人は、創造性と精神性を重視します。ISFPの成功とは、他者への奉仕・創造性の発揮・自由な環境を基盤としています。

美的感覚や美しさに強い関心を持っています。創造的で五感に敏感です。自分の経験から直接知っていることや感じていることに興味を持ち、芸術的な才能や美意識を持っていることが多く、感覚に強く影響を与えるものを創造したり構成したりすることに特別な才能を持っているため、何らかの形で芸術家になる可能性があります。ただ「作る」という行為が、ISFPにとっては充実した時間となります。自由を求め、束縛されていないことを好み、そういった環境を選ぶ傾向があります。

フレンドリーで謙虚で感情豊かです。他人を支配したりコントロールしたりすることはほとんどありません。控えめで寡黙ですが、実際には大きな友情と熱意を持っています。議論や対立を好まず、自分の意見や価値観を他人に強要することもありません。知り合いや信頼できる人以外にはあまり自分の別の面を見せることはありません。自分を直接表現することを好まないので、誤解されることが多いです。ただ、人には親切で優しく接します。

他人との関係において、調和、承認、愛情を求めます。温かく共感しやすく穏やかでフレンドリーです。純粋に人を気遣うことができ、喜ばせたいというサービス精神が旺盛です。身近な人への思いやりが非常に深く、言葉ではなく行動で愛を示す傾向があります。人々の幸福感や幸せに貢献することに興味があり、社会や人々に奉仕する職に就くことがあります。聞き上手で、誰かの悩みを純粋に聞いてあげたい、助けてあげたいとよく思います。

批判に敏感で傷つきやすいです。自分の感情と他人の感情に過度に敏感な傾向があります。人間の和合を大切に考え、意見衝突を回避する傾向により、他人との葛藤が深化した場合、問題を解決しようとするよりも相手との関係を断ってしまうことがあります。拒絶や批判に傷つきやすいため、動物や小さな子供など、無条件に自分を愛してくれる生き物に愛を向けるようになることがあります。時間をかけて自分のことを知り、心を理解してくれる誠実な人を好み、親密な人間関係を築くことを重視します。

目先のことだけを考えて生活し、行動的な人です。実践的な環境で学ぶのが最も適しているため、抽象的な思考を重視する従来の教育方法にはすぐに飽きてしまうかもしれません。突然心が行き始めると果敢にブルドーザーのように行動していくことがあります。状況のチャンスを素早く見極め、それを利用するために素早く行動します。自分のペースを持ち、自分の時間で物事を進めることを好むタイプです。必要以上の準備や計画はしない傾向があり、短期的な計画を立てるのが得意です。だからといって、次の目標に向かって突き進み続けるのではなく、リラックスして物事を進めます。今この瞬間を大切にし、時間をかけて味わうことを好むため、マイペースなこのタイプには、テンポの速い環境には向いていないかもしれません。

スポンサーリンク

ISFP(芸術家タイプ)が伸ばすべき強み

  • 今この瞬間を大切にする
  • 協調的なチームアプローチを好む
  • 共感能力に優れ、他人の顔色をよく見ることができる
  • 状況に対処し、その要求に適応することができる
  • 日々の現実的な問題に対処するのが得意
  • 鍛えられた忍耐力を持っている
  • 物事に真剣に取り組む
  • 信頼感があり、繊細で親切である
  • サービス精神が旺盛で、人の役に立ちたいと思っている
  • 柔軟でのんびりしていて、相手に従うことを厭わない
  • 批判するよりも褒めることを好む
  • 愛情を行動で示す
  • 美的感覚が非常に優れている
  • 感情的な相互作用を利用して他者を動機付ける
  • 独創的で型破りなところがある

ISFP(芸術家タイプ)が成功するためのヒント

  • 自分の気持ちや意見を正直に表現しましょう
    優しい性格のため、人との関係性を重視し、感情を自分の中に溜め込むことがあります。しかし、自分の中で手に負えないほど溜め込んではいけません。ときには、自分の主張・感情を表明することが大切です。後から揉めたり、自分の希望が全く叶わないことは避けるべきです。
  • 長期的な計画を立てましょう
    目先だけのことを考える傾向がありますが、その結果として散財しすぎてしまう、取り返しのつくないことをしてしまうことがあります。長期的な計画を立てるのがベストですが、それが難しい場合はまずは、自分がする行動がどのような結果をもたらすか一旦立ち止まり考えることを心がけましょう。長期的な計画を考える場合、「30歳になったら、自分はどうなっていたいか?」といった質問を自分にするのもひとつの手です。
  • 決断力をつけましょう
    ISFPは柔軟性があり、適応性があります。しかし、その長所の一方で優柔不断さを発揮してしまうことがあります。
  • 自分の弱みと向き合いましょう
    自分の特性には長所と短所があることを認識し、受け入れましょう。ISFPは他人に対する愛情は深い反面、自尊心が低いことがあります。自分を攻撃するのではなく、本当の自分を尊重し、弱みと向き合いましょう。それが成長への近道です。

ISFP(芸術家タイプ)をさらに知りたい方へ(相性など)

さらに知りたい方は以下がオススメです(クリックで開きます)↓

相性:相性や他のタイプとの付き合い方を学べる
ロードマップ:基礎→専門的へ と順序よくその性格タイプや性格論(MBTI)を学べる
関連記事:タイプの特徴を学べる(気になるところ見てみましょう)

ISFP(芸術家タイプ)のロードマップ クリックで開く

ISFP(芸術家タイプ)を真に理解するには、心理機能(認知機能)*が重要です↓

*一般に認知科学において、認知機能は生物が対象の知識を得るために、外部の情報を能動的に収集し、それを知覚・記憶し、さらに推理・判断を加えて処理する機能」と定義されます。

ISFPの認知機能
  1. 内向的感情/Fi
    (とても得意:優勢機能
  2. 外向的感覚/Se
    (少し得意:補助機能
  3. 内向的感覚/Ni
    (少し苦手:代替機能
  4. 外向的思考/Te
    (とても苦手:劣勢機能

以下のロードマップを読むことで、認知機能を学びつつISFP(芸術家タイプ)を順序よく理解できます↓

↑クリックで開きます↑

ISFP(芸術家タイプ)の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッター上で診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

以下のように、ツイッターでシェアした性格診断結果を固定ツイートにすると、フォロワー外の人でもあなたがどんな人か分かり、絡みやすくなります!
固定ツイートとは、あなたのツイッタープロフィール画面で常に一番上に表示されるツイートのことです

診断結果を固定ツイートすると以下のように表示されます↓

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちらからタイプ間の相性も確かめることができます↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説!

ナル心理学をフォローする
この記事を読んだあなたの感想をSNSでシェアしてみましょう!
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました