MBTI

ENTP(発明家タイプ)の性格特徴説明【心的機能要素の構成から分かる!】

MBTI

人を16タイプの性格に分類する性格診断テスト、MBTIというものがあり、良く当たると評判です。

この記事では、16タイプのなかからENTP(発明家タイプ) の性格についてを解説します。

ENTP(発明家タイプ)の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッターで、シェアしたツイートを固定ツイートにすると、フォロワー以外の方にもあなたがどんな人か知ることができ、絡みやすくなります!

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

スポンサーリンク

ENTP(発明家タイプ) の性格

ENTPの認知機能
  1. 外向的直観/Ne
    (とても得意:優勢機能
  2. 内向的思考/Ti
    (少し得意:補助機能
  3. 外向的感情/Fe
    (少し苦手:代替機能
  4. 内向的感覚/Si
    (とても苦手:劣勢機能

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用開始(一部改変)

矛盾のない一貫した論理的な説明を求め、 物事の構造や仕組みをきちんと理解しようと努力しながら、 新しいアイデアを探し続けます。 知的好奇心旺盛で、 物事の関係や背後にある意味を捉えることができ、 多角的な物の見方をします。 既存の概念や方法には懐疑的で、 決めつけてかかることなく、独自の思考過程を経て、 創意工夫に富んだより良い概念や方法を見つけようとします。 そして、自分のアイデアを他者に伝え共有し、議論します。 いつでもより良い考えやアイデアがあれば、そちらを採用しようとします。

楽天的で、良さそうだと思われることは、すぐに実行したくなります。 賢く、理解が早いので、挑戦するほどに学ぶことが多く、知識が増えてゆきます。 新しいことを試すとき、何ができるのか、どんなことが分かるのか、わくわくしています。

チャレンジ精神に溢れているのですが、 初めの段階では、何が起こるのかということについては、さほど明確な答えを持っていないことがあります。 初めは良いアイデアであると思っていたとしても、後で失敗に気がつくこともよくあります。 しかし、そんなときでも、残念な気持ちを長引かせることはありません。 転んでもタダでは起きず、失敗の経験そのものから新しいアイデアを思いつくことさえ稀ではありません。

遊び好きで、ゲームやおもちゃが好きです。 それらが知的に洗練されていればいるほど楽しむことができます。 人気があったり、皆がやっている遊びは自分も参加したいと思います。 一旦、それを解き終わったり、仕組みを理解すると次の新しい物に興味の対象が移ります。

競争力があり、有能で、戦略的に多くのことを処理することができます。 有能な人間と協力して、効率的に目標を達成したいと考えます。 負けず嫌いなところがあり、相手に勝つことに意識を集中させ、勝機を見出すことができたなら、興奮します。

新しい状況に臨機応変に対応することができます。 飽きやすい傾向がありますが、きちんとした目標を定めると、自己を厳しく律し、努力を惜しみません。 大きな障害が立ちはだかると、さらにやる気を出し、なんとかして乗り越えようとします。 次々に問題に直面することがあっても、そのたびに解決法や改善策を思いつくことができ、目標に近づいてゆきます。

自分のすべきことに関心を払い、集中している間は、 人間関係に煩わされることを望みません。 しかし、少しの休憩や、首尾よく仕事が終わった後などは、人との付き合いを大切にしようとします。 人と話をすることで、悩みを聞いてもらったり、やる気を出すきっかけを得ることが多くあります。 チャーミングで愛想がよく、面白い話しをして人を楽しませます。 新しい人との出会いを求め動きまわることもあって、自然と交友関係が広がります。

自分の考えていることや、やっていることを他の人に知ってもらいたいと思っています。 理解力のある人に意見を求めたり、成果をアピールします。 自分と類似した関心を持っている人間を見つけると意気投合します。 自分のアイデアが受け入れらると、協力してアイデアを実現したいと望んでいます。 不得手なところは素直に他者のサポートを求めます。 人間関係を大切にし、自分も含め、関係者がそれぞれの役割に応じて利益を確保できれば良いと考えます。 有能な者を見つけると、ライバル心が沸き起こることがありますが、良いアドバイスを受けることができると尊敬し感謝します。

素直に自己開示をし、謙虚な一面があります。 褒められると素直に喜び、さらに意欲が沸きます。 他人の見方がもっともな根拠に基づいていれば、理解を示します。 厳しく言われたり、叱られたりすると、失敗したことを反省します。 自分の考え方を述べ、他の人がどう思うか気になります。

優れた分析能力と企画能力を持ち、人を説得します。 やり始めたことを自分自身で最後までやるとは限らず、人に任せてやってもらうことがあります。 それでも、協力関係を築いており、正当に義務を分担し、利益を分配すれば問題はないでしょう。 実際の実行段階で、細かい点に注意を払うことは苦手です。 自分では気づかないミスを他人に指摘してもらえれば、完成度が高まると考えます。

議論を好み、よく白熱したものになります。 独自の視点から、一貫した推論を行い、自分の考えを主張します。 視点をずらし、反対意見が真っ当かどうかも考えることができるので、ディベートのようなものです。 常識や既存の考えにとらわれることなく、より正しいと考えられること、 より価値がある手法や概念を 他の人と議論をしながら探求しようとします。 このようなコミュニケーションスタイルは、ENTPにとってスポーツのようなものであり、楽しいことです。 しかし、 ちょっとした疑問が生じたり、 一貫性の欠如に気がつくと、 厳密さを追求し白黒はっきりさせようとするので、 他者にとっては厳しいものになります。 理解力のない人間を侮蔑することさえあります。 また、ときにモラルを無視した着想や不謹慎な仮定を持ちだし、もっともらしい主張をするので、 聞く者を不快にさせることもあります。 知らず知らずのうちに議論に熱中してしまうので、相手はうんざりさせられ、思うように進まないでしょう。 相手にされなくなることもあるかもしれません。 または、どうにもならないと判断すると、相手を見限って議論を辞め、その場を立ち去ります。 礼儀を忘れてしまったことを後悔することがありますが、仕方のないことだったと思い、他のことを考えます。 理解力のあるNTタイプか、成熟したINFJなどはよき議論相手になってくれるかもしれません。 ビジネスの戦略、科学、技術、哲学などの分野において新しい視点をもたらします。

ひらめきを信頼し、独自の思考過程を経て、 クリエイティブな仕事を成し遂げることができるでしょう。 そういった長所を活かすことができれば、分野は問わず、幅広く活躍できると期待できます。 細かいことにこだわるのは苦手ですが、まっとうな批判は素直に受け入れ、自分の方法を洗練し少しづつ確立してゆきます。 協力して、アイデアを実現し、いずれ広く受け入れられ定着すれば喜ばしいことだと思います。

ENTPと相性の良いタイプは、ISFP, ENTP, ESFJ, INTJ, INFJです。

『mbti性格タイプ論の視点から世界を覗こう』(サイト消滅)より引用終了(一部改変)

ENTP(発明家タイプ)の方は、
ご自身の性格タイプを、以下の各ボタンから
SNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
ツイッターで、シェアしたツイートを固定ツイートにすると、フォロワー以外の方にもあなたがどんな人か知ることができ、絡みやすくなります!

SNSでシェアされるとき、上記の画像が表示されます

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちら(外部サイト)からタイプ間の相性も確かめることができます↓

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました