MBTI ナルキン(筆者)の思想まとめ

内向的感情(Fi)と外向的思考(Te)をジンテーゼ(統合)する方法

MBTI
スポンサーリンク

内向的感情(Fi)と外向的思考(Te)の価値観

内向的感情(Fi)をもつタイプは、自分の好み・価値観に対して正直で、その理想を追求します。しかし、自分の好み・価値観に固執し、社会のルールを無視するばかりか、現実社会を見ようとせず、結果的に自分の理想を叶えられないことも多いです。

外向的思考(Te)をもつタイプは、社会のルールを上手く活用しながら、目的を効率的に達成していきます。しかし、社会で認められているものが価値があると考えるばかり、自分の本当にしたいこと・理想を見失っていることも多いです。

お互いの考えを取り入れれば解決しそうですが、どちらのタイプもお互いの考え方・価値観に抵抗を示します。

スポンサーリンク

内向的感情(Fi)と外向的思考(Te)が相容れない理由

内向的感情(Fi)をもつタイプは、社会に合わせた結果、自分の理想を叶えられないのではなんの意味もないと考えているからです。

外向的思考(Te)をもつタイプは、自分の好み・価値観を捨てなければ、目的を迅速かつ効率的に達成できないと考えているからです。

どちらの意見も、一面的には正しいです。

では、どうすれば良いのでしょうか?

内向的感情(Fi)と外向的思考(Te)をジンテーゼ(統合)する方法

自分を理想を叶えること(Fi)目的を効率よく達成すること(Te)も、ヘーゲルの弁証法で解決してみましょう!

  1. テーゼ:自分の(一度きりの人生の)願いを(他人より)大事にする(Fi)
  2. アンチテーゼ:社会のルールを使い、目的を効率よく達成する(Te)
  3. ジンテーゼ自分の理想を叶えるために、社会のルールを上手く活用して、効率的に達成する

ぜひ、お互いの考え方に反発するのではなく、良いところを吸収するよう心がけてみましょう!

このブログを広げるために1クリックお願いします

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説しています。

心理学を学びたい!自分や他人の性格を知ってみたい!という方は是非ご覧ください‼︎

ツイッターでは、役立つ心理学やMBTIに関することを呟いているので、ぜひこちらもフォローしてくださいね^ ^

ナル心理学をフォローする
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました