エニアグラム

タイプ3(達成する人) – エニアグラム

タイプ3 (達成する人)- エニアグラムエニアグラム

エニアグラム診断結果は…
タイプ3!

以下があなたの診断結果の詳細です↓

エニアグラム診断結果
ナル心理学/@narushinrigaku

診断結果をSNSでシェアしてフォロワーに知らせてみましょう!
↓↓↓

エニアグラム性格診断のタイプ3について解説します。

まず、「エニアグラム」とは人を9つの性格タイプに分ける性格診断です。
エニアグラムは、人が世界をどのように解釈し、感情をどのように処理するかのパターンを記述した性格タイプのシステムです。エニアグラムでは、9つの性格タイプを説明し、それぞれのタイプを9つのポイントを持つ図にマッピングすることで、タイプ同士の関係性を説明しています。

エニアグラム タイプ1〜9の特徴と解説❗️ より引用

まだエニアグラム性格診断を受けてない方はこちら↓

エニアグラム 性格診断

エニアグラム性格診断

スポンサーリンク

タイプ3の簡単な解説

タイプ3は・・・
成功志向で実用性を重視するタイプ。
適応力があり、優れた能力を持ち、意欲的で、他者からのイメージを大切にします。

簡単な説明
エニアグラムのタイプ3を自信に満ち溢れ、魅力的です。野心的で、有能で、エネルギッシュですが、地位を気にしたり、出世欲が強かったりします。外交的で落ち着いていますが、自分のイメージや他人からの評価を気にしすぎることもあります。一般的に、ワーカホリックや競争心といった問題を抱えています。
このタイプが成熟すると、自分のすべてを見せ、他の人を鼓舞する良い見本となります。

ストレスを抱えたタイプ3は、不健全のタイプ9のように急にやる気がなくなり、無気力になります。しかし、統合(成長)の方向に進むと、タイプ3は、健康なタイプ6のように協調性が増し、人に尽くすようになります。

スポンサーリンク

タイプ3の詳細

エニアグラムのタイプ3は、洗練された趣味を持ち、より多くのことを成し遂げようとし社交的で会話が上手で、締め切りを守る才能があります。このタイプは誰とでも友達になることができます。

健康な状態であれば、本当に世界で大きなことを成し遂げることができるでしょう。カリスマ性があり、その潔さと個人的な達成感から、人々はこのタイプのことを尊敬しています。
精神的に健康な3人は、自分自身を成長させ、自分の能力を世界に貢献することの気持ちよさを知っており、また、他の人が考えていた以上の個人的な成果を達成するために他の人を動機づけることを楽しんでいます。また、周囲の人からの評価も高く、人気者であり、「学級委員長」などに選ばれることも多いタイプです。

このタイプは成功していることが多く、人から好かれています。それは、すべてのタイプの中で、自分自身を信じ、自分の才能や能力を伸ばすことを最も信じているからです。社会的に評価される資質を並外れて体現しているため、人々の良い模範となります。

他の人から見ると、タイプ3は自信に満ちていて、野心的で、目標を持っているように見えます。しかし、他の人から意外かもしれませんが、生来の自分の価値に自信がなく自分の成果を確認したいと考えています。このタイプは典型的なイメージ重視型で、”他人から”成功していると見られることが重要です。

自分の人生を成功させたいと思っていますが、それは自分の内面から湧き上がるものではなく、家族や文化、社会的領域といった外部の要因によるものです。
例えば、このタイプの成功とは、大金を持っていること、豪邸に住んでいること、新しくて高価な車を持っていること、その他のステータスシンボルを持っていることを意味するかもしれません。また、アイデアを大切にする人もいて、このタイプにとっての成功とは、学問や科学の世界で自分を際立たせることを意味します。はたまた他のタイプ3の成功とは、俳優、モデル、作家として有名になることや、政治家などの公人になることを意味するかもしれません。
いずにせよ、家族や地域社会で注目される人物になろうとします。タイプ3は “何者でもない人 “にはなりません。

この目的のために、褒められたり注目されたりするようなパフォーマンスを学びます。子供の頃、彼らは両親や仲間から評価されている活動を認識し、その活動で優れた成果を上げることにエネルギーを注ぐことを学びます。また、自分の魅力や潜在的な印象をどのように育て、発展させていくかを学びました。

注目されたり、励まされたり、自分の価値を認められたりすることが必要とします。タイプ3は、タイプ7が望む成功によって生じる楽しみや、タイプ8が望む成功がもたらす力や独立感(8のような)のためにではなく、成功に生じる注目や名声や達成感を望んでいます。成功がもたらす注目の高まりや達成感がなければ、自分は何者でもなく、価値もないのではないかと恐れているからです。

問題は、自分の価値を高めてくれると信じるものを何でも達成しようと躍起になるあまり、自分が本当に欲しいものは何か、自分の本当の気持ちや興味は何かが分からなくなってしまうことです。このような状態になると、あらゆる種類の自己欺瞞に陥ります。
さらに問題なのは、自分の価値を高める方法を探しているうちに、本当の価値の核心である「本質的な自己」からますます遠ざかってしまうことです。

タイプ3は、幼い頃から他人から注目されることや他人が評価してくれる価値を追求することに依存するようになると、次第に自分の内なる核、つまり「心の望み」が置き去りにされていき、もはやそれを認識できなくなってしまうのです。

このように、フィーリングセンターの主要なタイプであるタイプ3は、興味深いことに、「フィーリング」の人としては知られておらず、むしろ行動と達成の人です。まるで、達成したいことを先に進めるために、自分の感情を「箱に入れる」かのようです。
3人は、感情がパフォーマンスの邪魔になると考え、思考や実践的な行動を感情に置き換えているのです。

主な性格的特徴

  • カリスマ性があり、第一印象が良い
  • スケジュールや会議がぎっしり詰まっている
  • 印象的な業績の数多く持つ
  • 非常に多忙で、動き回っている
  • 即興や演技に興味があるかもしれない
  • 外見が洗練されている

価値観

  • 他者からの注目、称賛、地位を重視
  • 物事を成し遂げることは、計画を立てすぎたり、空想に費やす「無駄な」時間よりも重要
  • 目標を持って行動し、自己改善の熱い意欲を持つ
  • 生産性と達成感が核となる価値観

タイプ3を構成する要素

基本的な恐怖: 自分が無価値であること。
自分が取るに足らない存在であることや失敗することを恐れています。この恐怖に対処するために、人生で勝つ方法を探し、自分が価値ある存在であることを自分自身に確信させます。

基本的欲求:価値があり、やりがいを感じたい。

主な動機:肯定されたい、他と区別したい、注目されたい、称賛されたい、他人を感動させたい。
注目されたい、称賛されたいという気持ちが原動力となっています。自分が無価値であると感じないように、成功して重要な存在になろうと努力します。

成長のヒント

  • 自分の考えや感情を吟味しましょう。人に認められたいがために、他人の期待に合わせすぎて、自分の本音や感情がわからなくなってしまうことがあります。何かについて自分が本当にどう感じているのか、自問する時間を持ちましょう。あなたの言葉や行動は、自分の気持ちと一致していますか?
  • 本当の意味での成長のためには、正直であることが不可欠です。自分の本当の気持ちや欲求を、自分にも他人にも正直に伝えましょう。同様に、他人を感心させたり、自分の重要性を誇示したいという誘惑に負けないでください。成功したことを自慢したり、成果を誇張したりするよりも、正直であることのほうが、より深く人を感動させることができるはずです。
  • 自分の弱い部分を受け入れましょう。弱さを受け入れる方法を学び、より自分らしい方法で行動することで、成長していきます。
  • 人間関係の中で慈愛と協力を大切にしましょう。そのためには、忙しい一日の中で、大切な人と心を通わせる時間を持つことが大切です。大げさなことではなく、一言でも感謝の気持ちを伝えるだけでいいのです。そうすれば、あなたはより愛情深い人間になり、より魅力的な人間になります。そして、自分自身についてもより良く感じるようになるでしょう。
  • ゆっくりしてください。忙しさのあまり、目の前にあるものを見落としたり、今この瞬間を当たり前のように過ごしてしまうことは、スリーにとって簡単なことです。たまにはリラックスして、この瞬間に感謝する時間を持ちましょう。(そのためには、スマートフォンの電源を切ることも大切です。)
  • 多くのタイプ3は、自分の成長とは関係のないプロジェクトに参加することで、大きく成長することができます。個人的な利害を超えた目標に向かって他者と協力して働くことは、自分の真の価値やアイデンティティを見出すための有力な方法です。

タイプ3が16タイプ性格診断を受けると・・・

タイプ1の人が、16タイプ性格診断を受けるとESTJ(責任者タイプ)ENTJ(リーダータイプ)に当てはまることが多いようです。このタイプの共通点は、目立ちたがり屋・頼れる・行動的などです。

↓自分の性格タイプを知ってみたい方はこちら↓

16タイプ分類性格診断テスト

関連記事↓

他のタイプを見たい方はこちらをクリック!↑

このブログを広げるために1クリックお願いします

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説!

ナル心理学をフォローする
この記事を読んだあなたの感想をSNSでシェアしてみましょう!
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました