MBTI

ENFP(改革者タイプ)の目標設定と情報収集の仕方

ENFP(改革者タイプ)目標設定と情報収集の仕方について解説します。

スポンサーリンク

ENFP(改革者タイプ)の目標設定と情報収集の仕方

ENFPは夢想家でたくさんの長期的な願望を持っています。目標を設定する際には、その願望をもとにすることが多いでしょう。
例えば、レストラン経営者とパフォーマーになり、ゲストにディナーとエンターテイメントを提供したいと考えています。

しかし、ENFPは、どのようにして目標を達成するのか、詳細な行動計画を立てるのが難しく、長期的な方向性を見失ってしまうことがあります。そのため、具体的で達成可能な目標を設定し、それを達成するための具体的なステップを明確にする必要があります。

例えば、ENFPが小説家になりたい場合、第一章を書くことから始めるのではなく、物語のアウトラインを考えることから始めるべきです。その上で、それぞれのポイントを詳しく説明し、それらを織り交ぜていくのです。
また、中間的な計画を立てるのもよいでしょう。例えば、各章を完成させるための目標日を設定したり、1日や1週間に何文字書くかを決めたりするのです。このようなスケジュールやルーティンは、創造的なプロセスには退屈で実用的ではないと思われるかもしれませんが、このタイプの人には集中力を高めるのに役立ちます。また、節目節目で自分にご褒美を与えるなどして、プロセスをより楽しくすることもできます。

適応力があるため、このタイプの人は予期しない事柄も簡単に利用することができますが、その状況を当初の目標に当てはめることができないかもしれません。

このような機会を利用して、野心を膨らませ、確立した優先事項を発展させるべきです。目標や中間目標を設定した後、次のステップは、ENFPが情報を収集することです。
目標を達成するためにどのようなステップを踏めばいいのか、情報を集めてみましょう。また、自分を励ましてくれる人、責任を負ってくれる人を見つけて、目的達成に向けて前進していくことになります。ENFPは、情報集する際に、自分自身に重要な質問をするべきです。
例えば、仕事を選ぼおうと思ったとき「誰と一緒に、誰のために仕事をするのか? 成功はどのように評価されるのか? どのような重要業績評価指標が求められ、昇給はどのように構成されるのか? 休暇や福利厚生、チームが現在取り組んでいるプロジェクトはどんなものがあるのか?」などです。ENFPはこれらの重要な質問を忘れないように、質問リストを書き留めておくとよいでしょう。ENFPは、選択肢が多すぎて圧倒されないように注意する必要があります。このタイプの人は、現実を見落とす傾向があり、細かな事実を見落としてしまうことがあります。事実を収集する際には、ENFPは情報源を広げることが重要です。ENFPは優先事項を決定し、可能性の大きなリストを徐々に絞ることで、この性格タイプはより直接的な行動計画を得ることができます。

他のタイプの「目標設定と情報収集の仕方」について読みたい方は、こちらをクリック↓

スポンサーリンク

ENFP(改革者タイプ)をさらに知りたい方へ(相性など)

さらに知りたい方は以下がオススメです(クリックで開きます)↓

相性:相性や他のタイプとの付き合い方を学べる
ロードマップ:基礎→専門的へ と順序よくその性格タイプや性格論(MBTI)を学べる
関連記事:タイプの特徴を学べる(気になるところ見てみましょう)

ENFP(改革者タイプ)のロードマップ クリックで開く

ENFP(改革者タイプ)を真に理解するには、心理機能(認知機能)が重要です↓

ENFPの認知機能
  1. 外向的直観/Ne
    (とても得意:優勢機能
  2. 内向的感情/Fi
    (少し得意:補助機能
  3. 外向的思考/Te
    (少し苦手:代替機能
  4. 内向的感覚/Si
    (とても苦手:劣勢機能

以下のロードマップを読むことで、認知機能を学びつつENFPを順序よく理解できます↓

↑クリックで開きます↑

このブログを広げるために1クリックお願いします

さらに16タイプ分類性格診断テスト(MBTI診断)を知りたい方へ
このサイトで紹介している16分類性格診断(MBTI)を深く知るには、以下の本『図解 あなたの天職がわかる16の性格』がおすすめです。この本は、16タイプごとの適職が分かるだけでなく、MBTIの要となる心理機能(認知機能)について端的にまとまっているので、MBTIのことを初めて知ったという方にもおすすめです。

以下の「Amazonで見る」のリンク先より試し読みすることができるので、目次などを一度見てみるだけでも参考になります。

自分のタイプが分かった方は、こちらからタイプ間の相性も確かめることができます↓

この記事を書いた人
ナル心理学

ナル心理学では、16タイプ分類性格診断テスト(≒MBTI診断)を中心に解説!

ナル心理学をフォローする
この記事を読んだあなたの感想をSNSでシェアしてみましょう!
スポンサーリンク
ナルメカ(ナルキンのそうなるメカニズム) -NaruMECHANISM-

コメント

タイトルとURLをコピーしました